関西からお越しいただいているお客さま、先日2回目の施術を受けられました。

 

2回目の施術に入る前、あまりの身体の変化に驚きました。

 

前回の施術後よりも良くなられていたのです。

 

特に骨盤や股関節、大腿骨が自然と矯正されていて、お尻が小さく、太ももが細くなり、体液の循環が起きているので、脚全体もすでに軽い。

 

初めてお会いしたときに、こう良くなって こうなる というイメージを身体が見せてくれていましたが、変化のスピードが早くて、本当に驚きました。

 

1回目の施術後に、その時の身体に合わせた簡単なセルフボディケアをお伝えしただけでしたが、身体に意識が向く度にケアをされていたそうです。

 

下の写真は、2回目の施術のbefore & after。

 

むろはらしづこの身体をゆるめるマッサージ

 

使いすぎて硬くなっていた筋肉、使えてなくて引っ張られて硬くなっていた筋肉が再び動けるように筋肉を起こすと、ゆるみが出て、骨格が戻りたい位置に形に動きます。

 

背骨まわり、背中の筋肉の可動域が出たので、ゆるやかなS字カーブがきれいに出てきました。

ねじれながらのストレートネックも改善してきています。

肩まわりが小さくなって、腕の緊張も抜けました。

ご本人が一番驚かれていた横姿の変化です。

 

今までの身体をまとっていたのも私、こらからどんどん良くなる身体をまとうのも私、どちらも私。

 

身体に起こる歪みだったり、痛みだったり、10年前と違う容姿になってしまったり、10キロ太ったり、と生きていれば変化は付き物。

 

この変化への意識の持ち方が、今の私を創る。

 

歪みがあるから、歪みが改善していくと、心地よい身体に喜びを感じられる。

 

痛みがあるから、痛みのない健康な身体により感謝が湧く。

 

こんなふうに顔や身体に起こることに対して ほんの少し意識を変えるだけで顔や身体は応えてくれる。

 

⏬下の写真は、初回施術前と2回目の施術後の比較。

 

むろはらしづこの身体をゆるめるマッサージ

 

ねじれていた身体が、中に柱が立ったように風通しのよい骨格バランスに戻ってきました。

 

背骨の回旋が改善されて、仙骨から蝶形骨までのラインが戻ってきました。

 

肋骨が立体的に立ち上がり、胸の高さも揃ってきています。

 

また、首の緊張もとれてきて、筋っぽくなくなっています。

 

お客さまの身体への意識と セルフボディケアによる労りと 元々ある自己治癒の力による素晴らしい変化です!