ずっと感覚では知っている体感というか、バランスというものが私の中にはありました。

 

それは、重力を感じないほどの軽い身体。

 

でも、感覚は知っていても、今の身体では まだ行き着いていない域。

でも感覚では知っていました。

 

感覚では知っているのに、今の身体ではその域に達することができていないことに もどかしさを感じ、気がはやり、あれこれ身体の使い方を変えてみたりして実験をして、たまに身体を痛めたりしていました。

 

あれこれ頭を使って考えて動いてるうちは気づけないことがわかりました。

 

待ち望んでいた体感、感覚は、いきなりやってきたのですが、ぼーっと歩いてる時に、

 

あっ、この足の裏から ひょいと骨盤を立ち上げ、骨盤から上の背骨や頭蓋骨はゆらゆらと自由に動きまわり、内臓も歩く振動で気持ちよく動いている。

骨盤から上にある筋肉や骨や内臓はフリー状態で浮いているような とても軽い状態。

 

私は今のこの身体で、この体感をしっかりと感じることで、ずっと感覚では知っていたバランスをやっとやっと体感と一致させることができました。

 

この日を待っていましたww

 

このバランスは、私が私の身体で体感できていなくても、知っていた感覚だったので、施術やパーソナルセルフボディケア指導では、そのバランスを目指すためにすでにお伝えしている部分です。

 

今は体感を伴ったので、さらに細かく伝えることができるようになりました。

 

身体の使い方や身体を使うときの意識の持ち方の変更になります。

 

無意識にその動きになるようになれば、顔や身体の変化はもちろん、一霊四魂を輝かせることができるようになっていくと思います。

 

明日からお伝えしていきます!

 

むろはらしづこの身体をゆるめるマッサージ