施術2回目。
身体の各所で左右、前後の筋肉・骨格バランスが崩れて身体全体が捻れながら右に傾いてたのが、真っ直ぐに立てるようになってきました。
骨盤、股関節が矯正されて、脚のラインが改善されてきています。
筋肉が正しく使えるようになってきて、硬直した筋肉がゆるみ、リンパが常に流れる状態ができ、お腹まわり、太もも、鼠径部のもたつきが取れてきて、スッキリしています。
背骨の回旋が改善されて、骨盤が立ち、肋骨が立ち、首と頭蓋骨と顔が緊張せずに安定しています。

2回目の施術のbefore & after。
顔の長さと二の腕の太さを気にされていました。
顔の長さというより、頭頂からアゴ先までが長く見えるバランスになっていただけで、背骨、首、肩などの関節のアライメントや頭蓋骨・顔の骨の調整をすることで頭蓋骨と顔のバランスが変わるので、結果顔が短くなります。

二の腕は、肩関節まわりや背中、大胸筋、腕などの緊張が抜けて、ゆるみ、それぞれの筋肉が連動して動きが作れるようになると、自然と細く長くなり、肩のサイズも小さくなります。
鎖骨もキレイに出てきます。

セルフボデイケアでの顔の長さの変化。
頭蓋骨の形と顎関節からアゴ先のバランスで顔の長さが決まります。
全身の筋肉の緊張(硬さ、コリ)があると、頭蓋骨は変形して縦に長くなったりします。
また、顎関節の位置が変わってしまい、下アゴのぶら下がり具合にも影響が出て角度が変わります。
筋肉がゆるむと、頭蓋骨にかかっていた過度の圧が抜けて本来の形に戻っていきます。
顎関節も左右前後と位置が整って下アゴの可動域も増えて、角度が変わり、結果顔が短くなります。
また、上顎骨や頬骨も本来の形や位置に戻ってくるので頭・顔全体が小さくなり、上向きの顔になります。

顔を小さくしていきたい、肩から首が辛い、とのことで、施術とエネルギーボディ調整を月に1回を2回受けられたお客さまです。

顔を小さくすることも辛い部分を改善させていくことも身体のバランス調整、関節のアライメント調整が必須です。
施術後は、背中や胸がゆるみ、肩関節や首関節の可動域が出て、首が細く長くなり、頭蓋骨も球体に戻ってきて顔の左右前後バランスが良くなり、目の位置、頬の高さや口角が揃い、アゴ先の形も変わり、フェイスラインがスッキリしています。

2回目の施術。
身体の使い方がわからないと、身体がコリに覆われたり、リンパ液の流れが弱かったり、太ってもないのに太ったと勘違いします。
それぞれの筋肉に正しい使い方をインプットしながら ゆるめていくと、骨格も矯正され、お腹が凹んだり、クビレができたり、お尻かが小さくなりアップしたり、背中の厚みがとれたり、肩が小さくなったり、姿勢が真っ直ぐになってきます。

1回施術+パーソナルセルフボデイケア指導、1ヶ月半後に2回目施術。
骨盤(仙骨)から頚椎までの背骨の回旋が強く、顔に歪みが出ていましたが、施術とセルフボデイケアで、歪みが改善されてきました。
特に首の緊張が抜けてきて、頚椎の上に後頭骨が乗るようになり、頭蓋骨の矯正もされ、ハチ張りも良くなってきており、横に幅が出ていた頭や顔が本来のバランスに戻ってきています。
今まで使えていなかった筋肉が育ってきています。
食い縛らなくてもいい身体バランスになってきているので、フェイスラインにも変化が見られます。

全身の筋肉のどこかに緊張があり、その状態で長い期間いるとコリが広がり、関節が上手く機能しなくなって、バランスが崩れると共に骨格にも影響が出ます。
こめかみ辺りから頭頂にかけて長さが出てしまい、頭が伸びたようになってしまうことがあります。
こちらのケースも全身の筋肉をゆるめ、骨格矯正していくと、おでこに丸みが出てきて、頭頂部に奥行きも生まれ、後頭部の丸みが戻ってきます。
そうすると、本来の頭蓋骨と顔のバランスが良くなり、懐かしい顔、若返ったような穏やかな優しい顔つきになります。